十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

24年ぶり帯広大会で研さん 道作業療法学会学術大会

 24年ぶりの帯広開催となる道作業療法学会学術大会が11、12の両日、とかちプラザとオンラインによるハイブリッド形式で開かれた。多くの医療関係者や市民が、作業療法を取り巻く最新事情について学んだ。

 11日の教育講演では北斗病院診療画像科長の森山兼司氏が、作業療法士にもCT(コンピュータ断層撮影)やMRI(核磁気共鳴画像法)を身近に感じ、役立ててもらおうと、「初心者でも分かるCT、...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 講演する森山科長

    講演する森山科長

  • 講演後、質疑応答の時間が設けられ、コメントする来場者

    講演後、質疑応答の時間が設けられ、コメントする来場者

  • 脳梗塞患者の画像について解説する森山科長

    脳梗塞患者の画像について解説する森山科長

更新情報

まちの120年を分かりやすく 清水町郷土史料館がリニューアル

紙面イメージ

紙面イメージ

10.4(火)の紙面

ダウンロード一括(67MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME