十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

芽室町内で落花生の種まき体験 20人が参加

 【芽室】コープさっぽろ帯広地区委員会(佐藤智恵委員長)は14日、芽室町上伏古の藤井農場で生産者との交流会「十勝の落花生を食べよう!!~種植え編」を開いた。

 同委員会の食育活動の一環で、2019年から行っている。町内の落花生農家でつくる「メムロピーナッツ」藤井信二代表(39)の畑で、親子連れら約20人が落花生の種植えに挑んだ。

 参加者は耕した土に、わせ品種「郷の...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 種植えに熱中する参加者ら

    種植えに熱中する参加者ら

  • 種植えに熱中する参加者ら

    種植えに熱中する参加者ら

更新情報

帯緑陽代表一番乗り、6―1帯工 夏の高校野球十勝支部予選

紙面イメージ

紙面イメージ

7.1(金)の紙面

ダウンロード一括(95MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME