十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

アーティウィング差し切り重賞初V、ばんえい十勝カーネーションカップ

 ばんえい十勝は8日、春の最強牝馬を決める第15回カーネーションカップ(BG3)を行った。単勝3番人気のアーティウィング(5歳、坂本東一調教師、島津新騎手、馬主は氏原守男さん、生産者は山根福司さん)が力強い走りで差し切り重賞5度目の挑戦で初制覇を飾った。タイムは1分48秒7(馬場水分1・0%)。坂本調教師、島津騎手も同重賞初勝利。2着は5番人気のニセコヒカル(5歳、平田義弘調教師、藤野俊一騎手...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 激闘を制したアーティウィング(馬の右が坂本調教師、左が島津騎手)

    激闘を制したアーティウィング(馬の右が坂本調教師、左が島津騎手)

  • 激闘を制したアーティウィング(馬の右が坂本東一調教師)

    激闘を制したアーティウィング(馬の右が坂本東一調教師)

更新情報

表現力大事に、元米新体操ナショナルコーチ篠原さんが帯広しんたいそうクラブ選手を指導

紙面イメージ

紙面イメージ

7.1(金)の紙面

ダウンロード一括(95MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME