十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

新型コロナ後遺症に「EAT治療」 耳鼻咽喉科医が解説

 新型コロナウイルスの感染者が後遺症に悩むケースが増えている。後遺症を発症した人はかなりの頻度で、上咽頭(鼻とのどの間の部分)に炎症を起こしている可能性が高い。特に「煙臭い、焦げ臭い」といった症状がある場合は、ほぼ間違いなく、上咽頭に炎症があるという。その治療法として注目される「上咽頭擦過療法(EAT)」について、たけざわ耳鼻咽喉科(帯広市西19南3)の竹澤裕之院長(日本病巣疾患研究会会員)に...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

津波ハザードマップの作成作業開始 広尾

紙面イメージ

紙面イメージ

7.2(土)の紙面

ダウンロード一括(71MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME