十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

くまざわ書店の大谷さん 郷土作家アンソロジー入選作まとめた冊子完成

 くまざわ書店(東京)は、十勝毎日新聞の「郷土作家アンソロジー」に掲載された帯広藤丸店勤務の大谷朋子さん(37)の14作を、一冊の冊子にまとめた。同店内で取り扱っている。

 大谷さんは2005年に入社。昔から文章を書くことが好きで、13年から仕事の傍ら、「市井れん」のペンネームで短編小説を公募する郷土作家アンソロジーに応募してきた。

 活動が本社社員の目にとまり、こ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 郷土作家アンソロジーの掲載作をまとめた冊子を手にする大谷さん

    郷土作家アンソロジーの掲載作をまとめた冊子を手にする大谷さん

更新情報

カナダ、スウェーデンでアイスホッケー修業 清水御影小の堀江君

紙面イメージ

紙面イメージ

6.28(火)の紙面

ダウンロード一括(91MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME