十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

【写真特集】北京五輪 中札内と大樹町のパブリックビューイング

バルーンをたたいて押切選手を応援する来場者(中札内村文化創造センター)

 【中札内・大樹】北京五輪・スピードスケート女子5000メートルで健闘した中札内村出身の押切美沙紀選手(29)と大樹町出身の堀川桃香選手(18)。それぞれの地元で10日に開かれた観戦会(パブリックビューイング)では、両選手の力走に温かい拍手が送られた。家族や関係者の表情を写真で紹介する。(写真・小山田竜士、金野和彦)

     

自前の衣装で堀川選手の応援に駆け付けた町民ら(大樹町生涯学習センター、金野和彦撮影)


漫画家の荒川弘さん(幕別町出身)が描いた牛のイラスト入り特製マスクが参加者に配られ、応援にひと役買った


会場には地元の子どもたちからの応援メッセージも


PVを前に花束を受け取った(右から)押切選手の母春美さん、父敏則さん。左から2人目は応援する会の石澤健二会長、左端は佐竹孝幸副会長


堀川選手のレース後、報道陣のインタビューに応じる(右から)父拓生さん、母智子さん、祖父要一さん

更新情報

思い出の鉄路・十勝の廃止駅 北海道拓殖鉄道編3 瓜幕駅

紙面イメージ

紙面イメージ

7.4(月)の紙面

ダウンロード一括(131MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME