十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

くったり湖でアウトドアサウナ 「アヴァント」始まる

サウナで体を温めた後に湖の氷に穴を開けた天然の水風呂に入る客(15日、新得町くったり湖。塩原真撮影)

 【新得】アウトドアサウナで体を温めて水風呂代わりに氷を割った湖や川に入る「アヴァント」が15日、新得町内のくったり湖畔で始まった。

 十勝サウナ協議会(後藤陽介会長)とホテルのレイクイン(同社長)、TACとかちアドベンチャークラブ(新得、野村竜介代表)が運営している。同ホテル近くの湖畔に水蒸気で体を温めるサウナ「ロウリュ」を設置。初日は「熱波師」として活躍する帯広の後藤哲平さん(35)と、知人でキャリアバンク帯広支店長の本田皓大さん(34)の2人が、午前11時ごろから体験した。

 2人は10分ほどサウナで温まった後、20メートルほど離れている氷を割ったくったり湖に入った。本田さんは「気分が高揚してきて爽快」と話した。

 アヴァントは3月15日(予定)まで毎日実施。ネット(http://tokachi-sauna.com/avanto/)からの予約制で1人1万9500円。問い合わせはレイクイン(0156・65・2141)へ。(平田幸嗣)

関連動画

  • くったり湖でアウトドアサウナ 「アヴァント」始まる

関連写真

  • 雪が積もった湖面に身を投じ涼を取るサウナ客(15日午前11時半ごろ、新得町屈足湖で。塩原真撮影

    雪が積もった湖面に身を投じ涼を取るサウナ客(15日午前11時半ごろ、新得町屈足湖で。塩原真撮影

  • 水から出れば裸でもへっちゃら。屋外サウナを楽しむ利用客(15日午前11時ごろ、新得町屈足湖で。塩原真撮影

    水から出れば裸でもへっちゃら。屋外サウナを楽しむ利用客(15日午前11時ごろ、新得町屈足湖で。塩原真撮影

  • サウナで体を温めた後に湖の氷に穴を開けた天然の水風呂に入る客(15日午前11時半ごろ、新得町くったり湖。塩原真撮影)

    サウナで体を温めた後に湖の氷に穴を開けた天然の水風呂に入る客(15日午前11時半ごろ、新得町くったり湖。塩原真撮影)

  • くったり湖でアウトドアサウナ 「アヴァント」始まる 5

    くったり湖でアウトドアサウナ 「アヴァント」始まる 5

更新情報

士幌の「えんどう畜産」が食育伝える動画を作製 「生産者の気持ちを知って」

紙面イメージ

紙面イメージ

5.20(金)の紙面

ダウンロード一括(132MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME