十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」

 自民党帯広支部(村田光成支部長)は15日午後、市内の森の里コミュニティセンターで総務会・執行部合同会議を開き、市長選(4月10日告示)の対応を初めて協議した。4選出馬が有力視される現職・米沢則寿氏に対する応援の可否などを軸に論議したが結論には至らず、早ければ月内にも一定の方向性を出すことなどを確認した。

 同会議には対象者22人中、16人が出席。冒頭あいさつ以外は非公開で行われ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」 2

    自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」 2

  • 自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」 3

    自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」 3

  • 自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」 4

    自主投票か応援か 自民帯広支部 市長選対応で初会合 「月内めどに方向性を」 4

更新情報

士幌の「えんどう畜産」が食育伝える動画を作製 「生産者の気持ちを知って」

紙面イメージ

紙面イメージ

5.20(金)の紙面

ダウンロード一括(132MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME