十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

農業基盤 確かな産業 帯広市開拓140年、市制90年

 帯広市は2022年、開拓140年・市政施行90年を迎える。1883年に静岡県松崎町出身の依田勉三らが率いる「晩成社」が入植して以来、開拓が本格化。大正期から昭和初期に一層の発展を遂げ、1933年には市制を施行した。直近10年間では人口減少が進む中、住み続けたいと思われるまちづくりが求められる。

半世紀で街並みがらりと
 米沢則寿市政ではこの10年、オール十勝の取り組みを進...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 米沢則寿市長

    米沢則寿市長

更新情報

松本と側が単複2冠 道ジュニアテニス選手権大会道東ブロック予選会

紙面イメージ

紙面イメージ

5.17(火)の紙面

ダウンロード一括(46MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME