十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

来春閉校の利別小で脱穀作業を体験 池田

 【池田】今年度末に閉校する利別小学校(猪股宏亮校長、児童63人)の3~5年生27人が18日、町内で収穫した後、はさ架けを行って乾燥させた稲の脱穀ともみすりを体験した。

 同校では、総合的な学習の時間を使って地域農業の「稲作」の苗植えから収穫、脱穀まで一連の流れを学んでいる。町土地改良区やJA十勝池田町の協力の下、3年生7人、4年生12人、5年生8人が参加した。

 ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 昔ながらの足踏み脱穀機を使って作業する児童ら

    昔ながらの足踏み脱穀機を使って作業する児童ら

更新情報

全町挙げて牛乳消費拡大プロジェクト 清水

紙面イメージ

紙面イメージ

1.17(月)の紙面

ダウンロード一括(90MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME