十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯南商2年連続出場へ気合十分 あすから春高バレー道代表決定戦

 高校バレーボールの第74回全日本選手権(春高バレー)道代表決定戦(10~13日・江別市民体育館ほか)に出場する女子の帯南商が、2年連続の春高出場に向け気合が入っている。今回は夏のインターハイ道予選で4強入りを逃したため、ノーシードで1回戦からの戦い。初戦を勝てば2回戦で同じく優勝候補の一角、旭川実(旭川)との大一番が待っている。加納未梨主将(3年)は「春高に行きたい気持ちがどんどん(練習に)...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 2年連続の春高出場を目指す帯南商

    2年連続の春高出場を目指す帯南商

  • 2年連続の春高出場を目指す帯南商

    2年連続の春高出場を目指す帯南商

  • 冨田誠治監督が「全道一のリベロ」と表する酒井優愛は勝負のキーマンの一人

    冨田誠治監督が「全道一のリベロ」と表する酒井優愛は勝負のキーマンの一人

更新情報

高校生考案のスープ提供 上士幌・道の駅内のレストラン

紙面イメージ

紙面イメージ

1.26(水)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME