十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

北海道宇宙サミットが閉幕 一次産業の衛星データ利用など 道内外500人が参加

 宇宙ビジネスを紹介する「北海道宇宙サミット2021」が5日、閉幕した。帯広市内のベルクラシック帯広で開かれた同日のカンファレンス(全体会合)では、宇宙分野に造詣が深い24人が登壇。宇宙産業による地域活性化策や一次産業への波及効果などを提言した。道内外から企業経営者ら約500人が参加を申し込み、関係者は「予想以上に多くの人が実際に足を運んでくれた」と注目度の高さを実感していた。

...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 地域活性化や一次産業への活用など宇宙ビジネスについて紹介した北海道宇宙サミット(金野和彦撮影)

    地域活性化や一次産業への活用など宇宙ビジネスについて紹介した北海道宇宙サミット(金野和彦撮影)

更新情報

国体IH代表の清水高・小野田さんが町長らに抱負 清水

紙面イメージ

紙面イメージ

1.24(月)の紙面

ダウンロード一括(109MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME