十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広の森研修センター食堂で売り上げの一部を途上国の給食へ

 帯広の森研修センター内にある食堂「ぱわっく」は7日から、新メニューの売り上げの一部を開発途上国に寄付する。世界の食料問題解決に取り組む「テーブル・フォー・ツー(TFT)」のプログラムを使い、1食当たり20円を飢餓や栄養失調に直面する子どもたちの学校給食に充てる。

 TFTは日本語で「2人のための食卓」の意味。先進国の住民と途上国の子どもたちが食事を分かち合う発想で、NPO法人T...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

長女玲さんの直筆手紙を展示 音更 伊福部昭音楽資料室

紙面イメージ

紙面イメージ

12.6(月)の紙面

ダウンロード一括(91MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME