十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

トウモロコシ詰め放題 芽室でコーン祭り

トウモロコシを袋詰めする来場者(22日午前10時40分ごろ)

 【芽室】トウモロコシ尽くしの初イベント「夏のコーン祭り」が22日、芽室町祥栄西14線の「BITO LABO川北店」で開かれた。

 干ばつと高温で実が小さく出荷に適さないトウモロコシを活用しようと、町内で「ザ・ポップコーン・ショップ」を運営する農業高野竜二さん(29)らが企画。「ゴールドラッシュ」3500本を用意した。

 トウモロコシの詰め放題やトウモロコシが景品になる輪投げのほか、ゆでトウモロコシも販売された。

 詰め放題に挑戦した帯広市の桑原裕さん(70)は袋にぎっしり詰め込み、「子どもや孫たちに分けてあげる」と笑顔で話した。(吉良敦)

関連写真

  • トウモロコシを袋詰めする来場者(22日午前10時5分ごろ)

    トウモロコシを袋詰めする来場者(22日午前10時5分ごろ)

  • トウモロコシが景品の輪投げに挑戦する家族連れ(22日午前10時40分ごろ)

    トウモロコシが景品の輪投げに挑戦する家族連れ(22日午前10時40分ごろ)

更新情報

総合計画の議論、町民が仕切り役に 芽室

紙面イメージ

紙面イメージ

12.7(火)の紙面

ダウンロード一括(68MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME