十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

広尾海保などがサンマ漁船の合同訪船指導 広尾

 【広尾】広尾海上保安署(飯牟禮渉署長)などは2日、十勝港でサンマ漁船の安全操業に向けた訪船指導を行った。

 道東沖のサンマ棒受け網漁は10日から、小型船の出漁が解禁される。この日は広尾漁協所属の棒受け網漁船4隻のうち、小型2隻を対象に実施した。

 広尾海保と道運輸局釧路運輸支局の職員6人が救命胴衣や浮輪といった装備、各種書類などを確認。実際に船に乗り込み、航海用計...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • サンマ棒受け網漁用の小型船

    サンマ棒受け網漁用の小型船

  • 漁船を点検する広尾海保の職員

    漁船を点検する広尾海保の職員

  • 船長(左)に事故防止を呼び掛ける広尾海保と釧路運輸支局の職員

    船長(左)に事故防止を呼び掛ける広尾海保と釧路運輸支局の職員

更新情報

上士幌紹介の本、韓国語に翻訳され出版

紙面イメージ

紙面イメージ

9.23(木)の紙面

ダウンロード一括(118MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME