十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

「ちあぱい」作りの編み物教室 浦幌

 【浦幌】乳がん患者に寄り添う手作りの乳房パッド「ちあぱい」の編み物教室が7月17日、町内の複合施設「FUTABA」で開かれた。

 NPO法人うらほろスタイルサポート(門馬孝敬理事長)の主催。町民11人が参加し、編み物教室「いとつむぎ」の井川雅子さん(幕別町)が講師を務めた。

 参加者はかぎ針を使ってコットン糸をらせん状に編んだ後、筋編みや細編みなどを組み合わせて裏側へ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 井川さん(右)の指導を受け、ちあぱい作りに挑戦する参加者

    井川さん(右)の指導を受け、ちあぱい作りに挑戦する参加者

  • ちあぱい作りに挑戦する参加者

    ちあぱい作りに挑戦する参加者

  • ちあぱい作りに挑戦する参加者ら

    ちあぱい作りに挑戦する参加者ら

更新情報

しみず吹奏楽団が初の演奏会 2日に清水で

紙面イメージ

紙面イメージ

9.29(木)の紙面

ダウンロード一括(121MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME