十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

農作物の生育状況を調査 振興局

 十勝総合振興局の農作物生育状況現地調査が20日、帯広市内と幕別町忠類で行われた。水戸部裕局長らが小麦、豆類、ビート、飼料用トウモロコシ、牧草の生育状況を視察した。

 農務課、十勝農業改良普及センター本所・十勝南部支所(大樹町)の職員らが同行。幕別町忠類地区では飼料用トウモロコシと牧草、帯広市内では小麦、ジャガイモ、ビート、豆類の生育について生産者から直接聞き取った。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 牧村さん(中央)から生育状況について聞く水戸部局長(左)

    牧村さん(中央)から生育状況について聞く水戸部局長(左)

更新情報

本別34・5度、帯広33・8度 正午現在 きょうも真夏日

紙面イメージ

紙面イメージ

8.4(水)の紙面

ダウンロード一括(63MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME