十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

鹿追小・長屋教諭 ペルー日本人学校で苦戦

 コロナ禍で海外の日本人学校が厳しい運営状況に直面している。南米ペルーでは学校再開のめどが立たず、1年以上、オンライン授業が続く。文部科学省の教員派遣事業で鹿追小から現地に渡って3年目の長屋裕美さん(38)は「学校に行くことの大切さ」を実感する日々が続いている。(高田晃太郎)

 長屋さんは2019年4月、夫と小学生のきょうだい2人を連れてペルーの首都リマへ。現地の日本人学校は、日...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

高等養護学校のオリジナルブレンドコーヒー 25日に販売 中札内

紙面イメージ

紙面イメージ

6.15(火)の紙面

ダウンロード一括(62MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME