十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

胃の内視鏡検査、5大がん検診で最低 帯広市

 50歳以上の偶数年齢の帯広市民を対象にした、市の胃内視鏡(胃カメラ)検診の受診率が伸び悩んでいる。昨年度は対象となる1万1130人に対して受診したのは123人で、受診率は1・1%にとどまる。胃部X線検査(バリウム検査)と合わせても胃がん検診の受診率は11・7%と低く、市が実施する「5大がん検診」(胃、肺、大腸、乳、子宮)の中では最低となっている。

 市の内視鏡検診は2019年8...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 胃内視鏡検診をPRするチラシ

    胃内視鏡検診をPRするチラシ

更新情報

芽室上美生小6年の山本樹君、十勝から初の民謡日本一 全国民謡大会

紙面イメージ

紙面イメージ

7.29(木)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME