十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

地域一体で公共交通活性化へ取り組み 振興局が中心に今年度から3年間

 十勝総合振興局と管内市町村は今年度から3年間、公共交通機関の利用を活発化させる取り組みを行う。目的地までの移動のストレス軽減を目指す「MaaS(マース)」の仕組みも生かしながら、管内だけでなく管外から来る人も交通機関を利用しやすくなる仕組みを検討する。今月中に関係自治体、企業などで構成する協議会を立ち上げる予定。取り組みを踏まえ、来年度には十勝全体で初となる公共交通計画を策定する。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

鹿追高校でオンライン公設塾スタート

紙面イメージ

紙面イメージ

4.21(水)の紙面

ダウンロード一括(74MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME