十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯北男子初戦敗退も夏へ雪辱誓う、全国選抜高校テニス

 【福岡】テニスの43回全国選抜高校大会(日本テニス協会、全国高体連主催)は21日、博多の森テニス競技場で団体戦の男女各1回戦を実施、男子は初出場の帯北(北浦真斗監督、部員10人)が沖縄尚学(九州4位)に0-5で敗れ、十勝勢初勝利はならなかった。20日の開会式では帯北の秋元悠主将(2年)と女子の佐賀商の武藤ひまり主将(同)がオンライン上で選手宣誓を行った。大会は26日まで。団体戦に各地区の予選...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 【男子団体戦1回戦・帯北―沖縄尚学】力強いフォアハンドストロークを放つ帯北の松本薫。エースとして第1シングルスでプレーした(大賀章好撮影)

    【男子団体戦1回戦・帯北―沖縄尚学】力強いフォアハンドストロークを放つ帯北の松本薫。エースとして第1シングルスでプレーした(大賀章好撮影)

  • 【男子団体戦1回戦・帯北―沖縄尚学】中盤まで接戦を演じた帯北の観野凌雅(大賀章好撮影)

    【男子団体戦1回戦・帯北―沖縄尚学】中盤まで接戦を演じた帯北の観野凌雅(大賀章好撮影)

  • 帯北の第3シングルスとして出場した佐藤柊斗(大賀章好撮影)

    帯北の第3シングルスとして出場した佐藤柊斗(大賀章好撮影)

  • 帯北の第2ダブルスの(左から)本夛蓮・西尾颯組(大賀章好撮影)

    帯北の第2ダブルスの(左から)本夛蓮・西尾颯組(大賀章好撮影)

更新情報

企業トップから学ぶ「社長リレー」 帯広大谷高校

紙面イメージ

紙面イメージ

5.4(火)の紙面

ダウンロード一括(91MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME