十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

上士幌34センチ、帯広32センチ 大雪警報発令

 前線を伴い発達しながら接近する低気圧の影響で、十勝地方は1日夜から湿った雪が降り続き、2日午前10時21分、上士幌、鹿追、新得、足寄、陸別を除く管内14市町村に大雪警報が発表された。同日午前11時までの降雪量は浦幌が35センチ、上士幌で34センチ、中札内村上札内で33センチ、帯広は32センチ。雪の影響でJR特急や航空便が運休するなど交通に乱れが生じた。帯広測候所は大雪に関する気象情報を発表し...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 上士幌31センチ、帯広30センチ 大雪警報発令

関連写真

  • 病院周辺を除雪する職員ら(2日午前7時20分ごろ、帯広市西4南15で。小山田竜士撮影)

    病院周辺を除雪する職員ら(2日午前7時20分ごろ、帯広市西4南15で。小山田竜士撮影)

  • 雪が降る中、傘を差しながら歩く市民ら(2日午前8時半ごろ、帯広市西5南7で。小山田竜士撮影)

    雪が降る中、傘を差しながら歩く市民ら(2日午前8時半ごろ、帯広市西5南7で。小山田竜士撮影)

更新情報

宮坂建設の新社屋が完成 防災センター機能を備える

紙面イメージ

紙面イメージ

4.14(水)の紙面

ダウンロード一括(88MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME