十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

教員の「変形労働時間制」 導入しないよう要請 新日本婦人の会帯広支部が市教委に要請

 ◆新日本婦人の会帯広支部(柴田恵子支部長)が「変形労働時間制」で帯広市教委に要請書を提出

 19日、新田晶子事務局長が市役所を訪れ、山下修弘学校教育室長に手渡した=写真。要請書は公立学校教員に対する「変形労働時間制」を導入せず、長時間労働解消の施策を進めることを求める内容。新田事務局長は「残業時間が増えないように教員の声を聞いて検討してほしい」と要請した。

 山下室長は...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

地域おこし協力隊2人が着任 士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

4.10(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME