十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

介護福祉士目指す音更高生2人に奨学金 真宗協会

 介護福祉士を目指す学生向けに完全給付型の奨学金制度を設けている社会福祉法人真宗協会(帯広市、樋渡喜久雄理事長)は、今春に帯広大谷短大(音更町)に入学する高校生2人を奨学生に選んだ。

 奨学生に選ばれたのは、斉藤広晟さん(18)と佐藤文音さん(18)。いずれも音更高校の3年生で、4月から同短大社会福祉科介護福祉専攻に進む。

 生活困窮者向けの奨学金制度は社会福祉法人...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 奨学生に選ばれた斉藤さん(右)

    奨学生に選ばれた斉藤さん(右)

  • 奨学生の認定を受けた佐藤さん(右)

    奨学生の認定を受けた佐藤さん(右)

更新情報

デスティネーション十勝が地域連携DMOに登録

紙面イメージ

紙面イメージ

4.16(金)の紙面

ダウンロード一括(84MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME