十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

宇宙港への道 第5部~リポート“ライバル港”の今(3)「鹿児島県南種子町『JAXA種子島宇宙センター』」

半世紀、計180機の実績
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の種子島宇宙センターがある鹿児島県南種子町は、「宇宙港(スペースポート)」構想の実現を目指す大樹町がこれから歩む道のりを、半世紀前に踏み出した“先人”だ。

台風のたびに影響
 同センターは11月29日、全長53メートルのH2Aロケット43号機を打ち上げた。これまでに重ねた計180機の打ち上げ実績は、1968年の...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 種子島宇宙センターがあることでの恩恵などを語る南種子町の小園町長

    種子島宇宙センターがあることでの恩恵などを語る南種子町の小園町長

  • 海に面した種子島宇宙センター。右側が大型ロケットの発射場

    海に面した種子島宇宙センター。右側が大型ロケットの発射場

更新情報

Rivalis全勝初V フットサル全十勝総合選手権

紙面イメージ

紙面イメージ

11.29(月)の紙面

ダウンロード一括(99MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME