十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

コロナで「―人一段」「おひとり重」がお目見え 札幌の百貨店で「おせち商戦」

 今年も残り2カ月を切り、札幌市内の百貨店やホテルでは正月用のおせち商戦が本格化している。今年は新型コロナウイルスの影響を受け、同じ重箱から取り分けて食べるのではなく、1人ずつ盛り付けた「一人一段おせち」が新登場。例年人気を集める名店同士のコラボ商品も含めて、注目のおせちを紹介する。

 新型コロナの感染予防策で個食ニーズが高まることを見据え、家族らとシェアせずに食べられるおせちが...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

企業トップから学ぶ「社長リレー」 帯広大谷高校

紙面イメージ

紙面イメージ

5.4(火)の紙面

ダウンロード一括(91MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME