十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

松浦3年連続年間王者、桑原2位で年間3位 十勝ロードレース最終戦

 【更別】二輪モータースポーツのMFJ公認・承認レース「十勝ロードレース選手権」最終戦が4日、十勝スピードウェイで行われ、JP250インタークラスで松浦秀範(音更町、ワコーズ・ランデヴー)が優勝、3年連続の年間王者に輝いた。DREAM CUP CBR250Rエキスパートクラスの桑原駆(幕別町、帯工高1年、TTR)は小差で2位、年間3位に入った。

 今年は新型ウイルスの影響で、7月か...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • JP250インタークラスで3年連続シリーズチャンピオンに輝いた松浦秀範

    JP250インタークラスで3年連続シリーズチャンピオンに輝いた松浦秀範

  • 【DREAM CUP CBR250Rエキスパートクラス】最終周の8コーナーで桑原駆(右)が島崎大をとらえトップに立つ(近藤南生さん撮影)

    【DREAM CUP CBR250Rエキスパートクラス】最終周の8コーナーで桑原駆(右)が島崎大をとらえトップに立つ(近藤南生さん撮影)

  • 快走する桑原駆

    快走する桑原駆

更新情報

地域おこし協力隊2人が着任 士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

4.10(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME