十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

羊毛アートと立体音響で演出 幕別・十勝ヒルズ「紡がれる森」

羊毛アートによる幻想的空間の中でマリンバ演奏を披露する左藤さん(右)

 【幕別】羊毛アートと立体音響によるインスタレーション「紡がれる森」が、27日まで十勝ヒルズ内の多目的ホール「がくや」で開かれている。マリンバ奏者の左藤優さん(音更町在住)らが「アートで地域を強くする」をコンセプトに設立した「ACT PROMOTION」(小林弘明代表)が主催する初めての事業。

 約100平方メートルの多目的ホールの有効活用も兼ね、ファイバーワークアーティスト村上知亜砂さん(池田町在住)が約30頭分の羊毛を使い、これまで制作した羊毛作品も盛り込みながら“森”を手掛けた。

 完成した非日常的な空間に左藤さんの兄の慶さん(オブンガク堂cafe)が東京都内のさまざまな森で録音した虫やカエルの鳴き声、小川や滝、たき火の音源を9台のスピーカーで再生し、森の異なる時間や場所を表現している。

 20~22日には左藤さんによるマリンバライブパフォーマンスもあり、幻想的な音色でクラシック曲を披露した。ライブは27日の午前11時、午後1時、同3時からも行われる。

 旅行で訪れた函館市の東海林英那さん(26)は「マリンバの音色とBGMがマッチしていてとてもリラックスできる雰囲気」と話した。

 村上さんと左藤さんは「ぜひ来場して圧倒的な世界感と視覚的な衝撃を体感してほしい」と来場を呼び掛ける。予約不要。入場は午前10時~午後4時。料金は入園料の他に1000円。高校生以下無料。(杉原輝美通信員)

関連写真

  • 羊毛アートと立体音響で演出 幕別・十勝ヒルズ「紡がれる森」 2

    羊毛アートと立体音響で演出 幕別・十勝ヒルズ「紡がれる森」 2

  • 羊毛アートと立体音響で演出 幕別・十勝ヒルズ「紡がれる森」 3

    羊毛アートと立体音響で演出 幕別・十勝ヒルズ「紡がれる森」 3

  • 羊毛アートによる幻想的空間の中でマリンバ演奏を披露する左藤さん(中央)

    羊毛アートによる幻想的空間の中でマリンバ演奏を披露する左藤さん(中央)

更新情報

自販機×△□◯割引キャンペーン6日から 芽室

紙面イメージ

紙面イメージ

12.3(金)の紙面

ダウンロード一括(132MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME