十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

スケルトンの上原志津佳、北京五輪を目標に大けがも乗り越え練習励む

 【鹿追】冬季五輪種目のそり競技「スケルトン」で、鹿追町在住の上原志津佳(26)=農事組合法人西上経営組合勤務=が2022年の北京冬季五輪を目標に日々、精進している。国内に氷上滑走できるコースはなく、海外遠征などで金銭面でも困難があるが、4月には3年目となる柳月(音更)とのスポンサー契約を更新した。上原は「マイナー競技で、欧州に比べると恵まれているとは決して言えないが、サポートしてくれる人たち...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 海外の強豪選手に対し「諦めずにどうやって勝てるかを、知恵を振り絞っていくのが楽しい」と話す上原志津佳(金野和彦撮影)

    海外の強豪選手に対し「諦めずにどうやって勝てるかを、知恵を振り絞っていくのが楽しい」と話す上原志津佳(金野和彦撮影)

更新情報

地域おこし協力隊2人が着任 士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

4.10(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME