十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

131年前の学校給食「おいしい」 浦幌

 【浦幌】「全国学校給食週間」(1月24~30日)にちなみ、「昔の献立」給食が同期間に5回、町内4小中学校で提供された。

 浦幌中学校の辻陽介栄養教諭が児童・生徒に「学校給食の意義や役割を感じてほしい」と企画した。

 1月29日は、学校給食が始まったとされる1889(明治22)年の献立を再現した「鮭の塩焼き」、小松菜とニンジンの「菜の漬物」が出された。地場産のジャガイモ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

子育てアプリの運用を開始 広尾 母子健康手帳を補完

紙面イメージ

紙面イメージ

8.19(金)の紙面

ダウンロード一括(128MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME