十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

震災8年~被災地は今「原発20キロ圏内 南相馬市・浪江町ルポ」

太陽光財源に
 震災前約1万3000人が暮らした小高区の人口は現在、約3100人。三浦さんも震災前は区内の井田川地区で農業を営み、アイガモ農法や低・減農薬栽培で米や野菜を作っていたが、海に近い集落と農地は津波にのみ込まれ、その後の原発事故で長く立ち入れない日々が続いた。

 避難指示は2016年7月に一部解除されたが、海に近い低地は災害危険区域に指定され住宅再建は制限される。...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 三浦さんの田畑があった井田川地区。津波に襲われて何もなくなった土地に重機が動いていた。

    三浦さんの田畑があった井田川地区。津波に襲われて何もなくなった土地に重機が動いていた。

  • 住宅は建てられないためトレーラーハウスを活用した三浦さんの事務所

    住宅は建てられないためトレーラーハウスを活用した三浦さんの事務所

  • 【震災8年】原発20キロ圏内ルポ。農地復興目指す小高区、解除も廃墟残る浪江町 6

    【震災8年】原発20キロ圏内ルポ。農地復興目指す小高区、解除も廃墟残る浪江町 6

  • 【震災8年】原発20キロ圏内ルポ。農地復興目指す小高区、解除も廃墟残る浪江町 7

    【震災8年】原発20キロ圏内ルポ。農地復興目指す小高区、解除も廃墟残る浪江町 7

  • 【震災8年】原発20キロ圏内ルポ。農地復興目指す小高区、解除も廃墟残る浪江町 8

    【震災8年】原発20キロ圏内ルポ。農地復興目指す小高区、解除も廃墟残る浪江町 8

  • 浪江町の請戸漁港

    浪江町の請戸漁港

  • 津波被災地

    津波被災地

  • 津波被災地

    津波被災地

  • 津波で倒れたガードレールがそのまま残る

    津波で倒れたガードレールがそのまま残る

  • 津波被災地

    津波被災地

  • 福島第1原発にほど近い浪江町の帰還困難区域のゲート

    福島第1原発にほど近い浪江町の帰還困難区域のゲート

  • 新設された浪江町の教育施設。後方が「浪江創世小・中学校」

    新設された浪江町の教育施設。後方が「浪江創世小・中学校」

  • 浪江町の復興住宅

    浪江町の復興住宅

  • 荒廃したまま放置されている浪江町の商店街

    荒廃したまま放置されている浪江町の商店街

更新情報

マイナンバーカード申請率58%に 池田町 交付金取得要件の7割超目指す

紙面イメージ

紙面イメージ

11.26(土)の紙面

ダウンロード一括(71MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME