十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くことが大事」

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)の的川泰宣名誉教授(75)が15日、帯広市内の北海道ホテルで講演した。的川氏は、大樹町の航空宇宙産業基地構想を推進するため、北海道全体が応援したいと思えるような、日本や世界全体に貢献できる全体構想の必要性を説いた。

 内外情勢調査会帯広支部(高橋勝坦支部長)の9月例会で、演題は「この星の未来と私たち-『宇宙』のグランドデザイン(全体構想)」。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くことが大事」

関連写真

  • 北海道全体を味方にする全体構想の必要性を説いた的川氏(金野和彦撮影)

    北海道全体を味方にする全体構想の必要性を説いた的川氏(金野和彦撮影)

  • JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くこと 3

    JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くこと 3

  • JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くこと 4

    JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くこと 4

  • JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くこと 5

    JAXA的川名誉教授が講演 大樹の取り組み「道全体が動くこと 5

更新情報

上士幌紹介の本、韓国語に翻訳され出版

紙面イメージ

紙面イメージ

9.23(木)の紙面

ダウンロード一括(118MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME