十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

帯広刑務所で受刑者ら13人が感染 拡大防止へ刑務作業中止

 帯広刑務所は6日、同刑務所の職員2人と収容者11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。接触があった職員は自宅待機としている。業務運営に支障はないという。

 同刑務所によると、感染した職員と収容者はいずれも男性。60代の職員は家族から感染し、30代の職員と受刑者は感染経路が分かっていない。いずれも軽症か無症状。職員は自宅療養、収容者は個室に移動させ対応している。


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

「二度と戦争をしてはいけない」 東士幌小で平和学習 音更

紙面イメージ

紙面イメージ

6.30(木)の紙面

ダウンロード一括(104MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME