十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

【WSJ】マルコス王朝の復活、民主国フィリピンの行方は

 【シンガポール】9日実施されたフィリピン大統領選では、長期独裁政権を敷いたマルコス元大統領の息子であるフェルディナンド・マルコス・ジュニア氏(64)が歴史的な勝利を収めた。得票数は対抗馬のおよそ2倍、かつフィリピンで民主主義が復活した1986年以来最大という圧勝ぶりだった。

 マルコス氏に対しては、どのような大統領を目指すのか、明らかにするよう圧力が高まっている。

...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

表現力大事に、元米新体操ナショナルコーチ篠原さんが帯広しんたいそうクラブ選手を指導

紙面イメージ

紙面イメージ

7.1(金)の紙面

ダウンロード一括(95MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME