十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

融資から本業支援にシフト コロナ苦境の中小企業対策で管内金融機関

業績回復、課題解決へ「伴走型」
 十勝管内の金融機関で、新型コロナウイルスの影響を受ける中小・小規模事業者への支援策が、資金繰り対応から伴走型の本業支援にシフトしている。国などの実質無利子無担保の制度融資「ゼロゼロ融資」の返済が滞らないよう、早期に課題を見つけ、業績回復や事業継続につなげようと懸命だ。(佐藤いづみ)

 5月下旬、帯広信用金庫第2ビルの会議室。経営コンサルティ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

歯科医によるワクチン接種、豊頃で開始

紙面イメージ

紙面イメージ

6.20(日)の紙面

ダウンロード一括(57MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME