十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

政治決戦~’22市長選「米沢4選出馬は既定路線?」

自民は秋まで様子見
 4月上旬、帯広市内某所。米沢則寿市長の連合後援会関係者が定期的な会合を持った。テーマは1年後に迫った市長選だった。

 米沢後援会は昨年、トップが有塚利宣氏(JA帯広かわにし組合長)から稲葉秀一氏(市医師会会長)に交代し、再スタートした。ホームページを刷新し、組織の再構築を進めている。

後援会を再構築
 会長代行の金澤耿氏(TRAD会...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

サクラマス養殖試験2年目スタート 大樹

紙面イメージ

紙面イメージ

5.15(土)の紙面

ダウンロード一括(67MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME