十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

萩野が400個メで2年ぶりV 帯南町中出の坂田怜央は100自由型で8位 日本水泳選手権

 新型コロナウイルスの影響で春から延期となっていた競泳の第96回日本選手権は3日、東京都江東区の東京アクアティクスセンターで開幕して5種目の決勝が行われ、男子400メートル個人メドレーは萩野公介(ブリヂストン)が4分13秒32で2年ぶり7度目の優勝を果たした。

 男子100メートル平泳ぎは佐藤翔馬(東京SC)が59秒59で初優勝し、同100メートル自由形は中村克(イトマン東進)が...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

地域おこし協力隊2人が着任 士幌

紙面イメージ

紙面イメージ

4.10(土)の紙面

ダウンロード一括(81MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME