十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

宇宙を拓く~第1部 スペースビジネスの今(5)「ベンチャー企業PDエアロスペース」

国産有人機の夢 前進
「私たちが目指すのは宇宙旅行だけでなく、物資も含めた総合的な輸送事業」

 宇宙ベンチャー企業PDエアロスペース(名古屋市)の緒川修治社長(46)はこう強調する。昨年、大樹でも無人機実験を行った同社。宇宙用ロケットエンジンと、大気圏内用ジェットエンジンを切り替えられる独自のアイデアで、何度も再使用が可能な有人宇宙機の開発を目指している。

超...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • H・I・S、ANAHDとの共同記者会見で有人宇宙機のイメージを説明する緒川社長

    H・I・S、ANAHDとの共同記者会見で有人宇宙機のイメージを説明する緒川社長

  • 事務所内でスタッフと打ち合わせする緒川社長

    事務所内でスタッフと打ち合わせする緒川社長

  • PDエアロスペース本社

    PDエアロスペース本社

更新情報

本別署が交通安全啓発CD作製 フクハラ店舗で放送

紙面イメージ

紙面イメージ

9.24(金)の紙面

ダウンロード一括(110MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME