十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

宇宙を拓く~第1部 スペースビジネスの今(2)「種子島センタールポ(中)」

発射頼りの観光限界
 H2Bロケット6号機の打ち上げ当日(昨年12月9日)の昼ごろ、発射場を一望できる鹿児島県南種子(みなみたね)町の長谷公園にはすでに観光客が集まっていた。シートで場所を確保し、カメラを三脚にセットしている。

人口超え6千人
 長谷公園は打ち上げ時、町内4カ所に用意される見学場の1つ。発射場からの距離は7キロほどと、立ち入り禁止の3キロ以内からは少し...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連動画

  • 宇宙を拓く~第1部 スペースビジネスの今(2)「種子島センタールポ(中)」

関連写真

更新情報

上士幌紹介の本、韓国語に翻訳され出版

紙面イメージ

紙面イメージ

9.23(木)の紙面

ダウンロード一括(118MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME