十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

「ぬいぐるみさん、今までありがとう」 音更神社でお人形感謝祭 1万体を供養

人形や縫いぐるみを供養する佐々木宮司と参列者(3日午前11時10分ごろ、音更神社)

 【音更】ひな祭りに合わせて音更神社(佐々木敬宮司)で3日、古くなった人形などを供養する「お人形感謝祭」が執り行われた。

 同神社は十勝管内で唯一、桃の節句に合わせて人形を供養しており、今年で32回目を数える。

 この日は参列者約50人が、ひな人形や五月人形、フランス人形、縫いぐるみなど1万体以上を同神社参集殿に持ち込んだ。並べられた人形などを前に、祝詞奏上や玉串奉てんなど神事を執り行った。佐々木宮司は「今年は昨年よりもたくさんの人出があった。責任をもって供養させていただく」と話した。

 町内の農業小玉ゆかりさん(41)は「親子2代にわたって40年ほど大事にしてきたひな人形を、娘が二十歳になったので供養することにした」と話していた。(内形勝也)

更新情報

幕別産の十勝ロイヤルマンガリッツァ豚とアスパラ コラボ商品オンラインで販売

紙面イメージ

紙面イメージ

4.17(水)の紙面

ダウンロード一括(87MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME