十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

道の駅でバーチャル宇宙旅行 大樹

VRゴーグルで視聴できる映像(IMAGICA GROUP提供)

 【大樹】大樹町は来年1月から2月にかけて、道の駅コスモール大樹に宇宙旅行を疑似体験できるVR(バーチャルリアリティー)ゴーグルを配置する。宇宙空間から眺める地球の様子などを視聴できる。(能勢雄太郎)

 インバウンド(訪日外国人旅行者)の誘致や観光消費の拡大を促す観光庁の補助事業の一環。1月13日~2月12日の1カ月間、道の駅の一角に専用コーナーを設ける。視聴体験は無料だが、7歳未満は健康上の理由で体験できない。

 VRゴーグルでは、IMAGICAグループ(東京)が制作した「SPACE JOURNEY TO THE EARTH」を視聴する。高精細8K360度映像による約6分半の映像コンテンツで、スペースバルーンに搭乗し、宇宙空間に到達するまでの小旅行を疑似体験できる。

 町は「宇宙のまち・大樹で『2024年宇宙の旅』を楽しんで」とPRしている。問い合わせは町航空宇宙推進室(01558・6・2113)へ。

 町は観光庁の補助事業を活用し、町多目的航空公園にあるJAXA(宇宙航空研究開発機構)実験場の格納庫シャッターを使ったドライブインシアター(来年1月7日)も計画している。

関連写真

  • VRゴーグルで視聴できる映像(IMAGICA GROUP提供)

    VRゴーグルで視聴できる映像(IMAGICA GROUP提供)

更新情報

友好町への旅費を補助 岩手県洋野町と協定10周年企画 浦幌町

紙面イメージ

紙面イメージ

4.23(火)の紙面

ダウンロード一括(72MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME