十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

鳥インフル警戒再び 大樹で野鳥感染、道外では複数の養鶏場で検出

 大樹町内で11月中旬に回収されたオオハクチョウから、高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出された。道外では既に複数の養鶏場で感染事例が確認されている。道内を含め全国的に感染が相次ぎ、卵の供給不...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

帯広の2月降雪量、平年の1・6倍 18地点で日最高気温の記録更新

紙面イメージ

紙面イメージ

3.4(月)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME