十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

編集余録「雪退治」

 昔の十勝の雪は大抵、軽くサラサラとしていて遠くまで「雪はね」「雪投げ」ができた。気候変動の結果、湿った重い雪が増えて、せいぜいできるのは「雪かき」「雪掘り」「雪どかし」である

▼わが家の用具は雪質の変化につれて多様化してきた。以前ならプラスチック製の大きな皿で柄の長い雪はね道具と、ママさんダンプ(スノーダンプ)、アルミ製角スコップの3種類程度で何とかなった。今では鉄製の剣先スコップ...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

話しながら切符購入が可能に JR新得駅と池田駅

紙面イメージ

紙面イメージ

1.31(火)の紙面

ダウンロード一括(61MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME