十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

芽室の鈴鹿さん「何歳でもチャレンジできる」 ベストボディ・ジャパン全国大会出場へ

松山大会で2位に入賞し全国出場をつかんだ鈴鹿さん(本人提供)

 芽室町のヨガインストラクター、鈴鹿瑞穂さん(56)が23日に東京で開かれる「ベストボディ・ジャパン(BBJ)2022全国大会」(一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会主催)に出場する。大会に向け努力した日々を振り返り「地方にいようが、何歳になろうが、やりたいことがあればチャレンジできる」と話す。

 BBJは健康的な格好良さや美しさを競うコンテスト。歌手の西川貴教さんが出場したことでも知られる。全国大会には各都道府県大会の上位入賞者が出場する。地方大会には何度でもエントリーできる。

 鈴鹿さんは金沢大会(7月)、札幌大会(9月)のベストボディ部門で上位入賞を逃し、松山大会(10月)で同部門とモデルジャパン部門にダブルエントリーし、モデル-で2位に選出された。同部門はベストボディと異なり、スリムさなどが重視される。

 コロナ禍での増量がBBJへ挑戦するきっかけに。1月に出場を決め、奈良県に住むインストラクターの下、オンラインで筋トレや食事制限に励んだ。体重は10キロ以上、体脂肪も15%台まで絞った。全国の舞台に立つ自分の姿を想像したり、他の出場者のトレーニングの様子をSNSで見たりして減量を乗り切った。

 挑戦を通じて「ポジティブになった」と自覚する。「身内やトレーナー、生徒さんも背中を押してくれたので、皆さんに良い知らせを持って帰り、喜んでもらいたい」と張り切る。(澤村真理子)

更新情報

消費拡大へ職場内に「ミルクスープ」配布 JA大樹職員組合

紙面イメージ

紙面イメージ

12.1(木)の紙面

ダウンロード一括(109MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME