十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

桃花舎などグループ2社事業停止、負債は8000万円

 ビル清掃などを手がける・桃花舎(帯広市、中村雄一社長)は、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。今後会社は清算予定。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額はグループ会社も含め、約8000万円としている。

 同社は2008年設立。建設業者や食品製造業者らを取引先に、20年には1億8000万円の売り上げを計上。だが臨時労務者への給与などがかさみ資金繰りはひっ迫。昨年6月には...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

コロナ禍に負けるな! 新作人形劇上演へ 大谷短大「ありんこ」 講師招き人形作り

紙面イメージ

紙面イメージ

1.26(木)の紙面

ダウンロード一括(112MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME