十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

おびひろ動物園が来園1千万人達成 開園59年目で

来園1千万人を記念したセレモニーで、萱岡さん一家(中央)を囲む関係者(5日午前11時20分ごろ)

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の累計来園者が5日午前、1千万人に達した。

 同園は1963年7月13日に開園。開園7年目の69年に100万人、27年目の89年に500万人を達成していた。

 1千万人目の来園者は、同日午前11時ごろ根室管内中標津町から訪れた萱岡利哉さん(38)、絵里子さん(39)夫婦と長女翼ちゃん(1)。同園のアニマルベンチ前で行われた記念セレモニーで、萱岡さんに同園のグッズが贈られ、翼ちゃんには柚原園長からフラミンゴのぬいぐるみが手渡された。

 芽室出身の絵里子さんは小学生以来の来園で「変わらない動物園の様子に安心する。娘も大人になったら子どもを連れて訪れてほしいです」と話し、なじみの地の節目を喜んでいた。

 柚原園長は「来年の60周年を前に、長い歴史の節目を迎えられた。今後も地域の方々に親しまれ、観光でも訪れてもらえるような動物園づくりを進めていきたい」と話した。(近藤周)

関連写真

  • 記念品のぬいぐるみを手にする翼ちゃんら萱岡さん一家

    記念品のぬいぐるみを手にする翼ちゃんら萱岡さん一家

更新情報

「じゃがいもアイス」と「ホエイぱん」を商品化 札幌で販売へ 鹿追高生

紙面イメージ

紙面イメージ

11.30(水)の紙面

ダウンロード一括(104MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME