十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

十勝食材をガスコンロで時短調理 帯広ガスとフードバレー推進協が初企画

 十勝産食材を使い、ガスコンロで「時短料理」を体験する教室が2日、帯広市内のとかちプラザで開かれた。子どもから大人まで10人が参加し、旬の素材を使った4品を約30分で調理した。

 帯広ガス主催、フードバレーとかち推進協議会共催。地産地消の推進や停電時にも調理できるガスコンロの特徴を紹介する目的で初めて企画した。リンナイ北海道支店ライフクリエイターの武藤みや乃さんが講師を務めた。 


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 十勝産食材を使った4品を調理する参加者

    十勝産食材を使った4品を調理する参加者

更新情報

管内高校生が芽室のクリスマスを盛り上げ 17日に「めむクリ」

紙面イメージ

紙面イメージ

12.8(木)の紙面

ダウンロード一括(103MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME