十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

遠景近景(69)「画家の美術館」

 芽室町の画家村元美海さん(74)が2代目館長を務める町内の「画家の美術館」。旧中伏古小学校を活用したこの私設美術館で村元さんが描くのは「日常の中にある美しさ」だ。

 館内のアトリエで制作中の「春がきた」。F100号(縦約1・3メートル、横約1・6メートル)の大きなキャンバスに広がるのは、村元さんが自宅から眺めた剣山と十勝川。命の根源でもある水を運ぶのは山や川だとし「日常風景を描...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

「じゃがいもアイス」と「ホエイぱん」を商品化 札幌で販売へ 鹿追高生

紙面イメージ

紙面イメージ

11.30(水)の紙面

ダウンロード一括(104MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME