十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

敬老祝い金「見直し必要」 市議会決算特別委

 帯広市議会決算審査特別委員会(石井宏治委員長)は20日、民生費などを審査した。市は敬老祝い金について、平均寿命が延び、対象者が増えている現状を踏まえ、表彰内容について見直しが必要との見解を示した。西本嘉伸氏(市政会)への答弁。

 市は高齢者の生きがいづくりや市民の敬老思想の高揚を目的に、88歳の人に3万円、100歳の人に表彰状と1万円相当のバスタオルを贈っている。昨年度の支給人数...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

更新情報

帯広スイムパル道ブロックマスターズ水泳50連覇の偉業達成

紙面イメージ

紙面イメージ

12.6(火)の紙面

ダウンロード一括(86MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME