十勝毎日新聞 電子版

Tokachi Mainichi News Web

士幌で防災訓練

 【士幌】震度6弱の地震を想定した防災訓練(士幌町、士幌町消防署が共催)が12日、町役場庁舎と町コミュニティーセンターで行われた。両施設の職員ら約50人が避難・救助訓練などを通じて備えの意識を高めた。

 訓練は庁舎の壁の一部崩落や庁舎内の給湯室からのガス漏れ、出火を想定。職員は消防への通報、避難誘導、負傷者の救護など一連の対応を確認した。

 訓練終了後、高木康弘町長は「...


●この記事は会員限定です。勝毎電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今すぐ申し込むログインして続きを読む

関連写真

  • 講評を述べる高木町長

    講評を述べる高木町長

  • マネキンを使って心肺蘇生の練習を行う士幌町職員ら

    マネキンを使って心肺蘇生の練習を行う士幌町職員ら

更新情報

「思い出の鉄路 十勝の廃止駅」 広尾線編3 愛国駅

紙面イメージ

紙面イメージ

12.4(日)の紙面

ダウンロード一括(74MB) WEBビューア新機能・操作性UP

日別記事一覧

前の月 2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

十勝の市町村

Facebookページ

記事アクセスランキング

  • 昨日
  • 週間
  • 月間

十勝毎日新聞電子版HOME